読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

annaのあんなこと✴︎こんなことブログ

つれづれなるままに、日々の出来事や感じたことなどを。

内視鏡検査

病院から電話があり、11:30から検査することになりました。

お腹の調子も落ち着いたころだったので、いざ病院へ。

 

検査室の隣の小部屋で着替えます。お尻のところに切れ込みのある紙パンツをはきます。

検査は担当の女の先生がしてくれました。よ、よかった…(笑)

横になって、麻酔をして、カメラを入れてもらいます。自分のお腹の中で何かがくねくねと動く感覚が気持ち悪いというか、なんというか…(笑)

少し痛いところもあったけれど、意外と大丈夫。

先生と一緒にモニターを見るくらいの余裕もありました。

自分の腸なんて滅多に見ることなんかないし、ガン見しちゃいました。

見ながら、頭の中に浮かんできた言葉は…ホルモン(笑)ホソとかマルチョウとか。我ながらアホかと思ったけれど。

 

検査の結果は、なにも異常なし。憩室が2、3個あるくらいで、でも、それにも異常はないということでした。

ポリープとか炎症はなにもなく、綺麗なものでした。

 

じゃあ…あの腹痛とか調子の悪さはなんなの??

やはり、ストレスなのかな。

うーむ。

謎ですが、腸の中が綺麗になって、肌の調子も覿面によくなったので(笑)、まあ、いいか。

 

腸内環境を整えることに努めようっと。

ニフレックとの戦い…

大腸内視鏡検査をすることになった私、ネットであれこれ調べました。

いろんな記事があり、どれを読んでも過酷な検査なのだということが分かりました。

カメラを入れる前の処置が、とにかく大変らしい…😱

調べるんじゃなかったかも。

 

で、検査前日。

朝から検査食を食べます。レトルトのおかゆとかシチューとかそんなメニューでした。消化が良くて腸に残りにくいものだそうです。

不味くもないけど美味しくもない。すごく少ない量で、カロリーも低い。普通の朝ごはんを食べる家族が羨ましかった(笑)

その日は検査食以外は食べてはいけないので、仕事しててもお腹が空いて辛かったです。

夜、下剤を飲んで寝ます。

翌日は当然絶食です。

ニフレックという腸管洗浄剤を2リットル飲むのです。

暗澹たる気持ちでニフレックの袋に2リットルの水を入れ、溶かしました。

こんなの飲めるんだろうか…まずい、まずいってどの記事読んでも書いてあったもんなぁ…

いざ、飲んでみると。うん、まずい。間違いなく、まずい。

うすーい◯カリスウェットに塩を足したような味。これを2時間かけて2リットルも飲むのかぁ。泣けてくる…。

ちびちび飲んで、お腹はパンパンになるわ、寒いわで大変でしたが、飲み始めて90分ほどで効き目が!

10回くらいお手洗いに行きました。

お腹の中はすっかり空っぽに。

 

精密検査って…

久しぶりの更新です。

 

体調があまり良くない上に、空き時間全くなしの過酷な労働環境…新学期も頑張ってるんですけどね。

 

実は3月なかばからお腹の調子もイマイチで、時々腹痛に襲われていました。

まあ、よくあることで、いつものことと考えて、あまり気にしていなかったのです。

新年度始まってすぐに38.6度の発熱。私が熱を出すなんて珍しいことです。

病気に行き、発熱とお腹の調子が良くないことを伝えました。

血液検査でものすごい数値が!また、お腹の不調も半月以上続いていることから、私よりドクターが心配されて、近くの総合病院に紹介状を書いてくださいました。

で、休みをもらって病院へ。

「検査しないと分からないですね。CTと大腸の精密検査をしましょう」

担当の女の先生から告げられました。

 

CTはその日のうちにとってもらい、大腸の精密検査は数日後にすることに。

 

大腸の精密検査。すなわち、内視鏡検査…あ、あのお尻からカメラを入れるやつ??

えらいことになりました…😰

お疲れさま会

昨日、今年度の仕事をおさめました。

今日と明日は春休み。新年度に向けて充電しています。

 

今日は、この1年間、共に仕事をしてくださった特別支援教育支援員さんとのお疲れさま会をしてきました。

ランチとお茶をしながら、お互いに思ってること、感じてること、いろんなことを話しました。

彼女はすごく細やかな気遣いができる人。私に余裕がない時、いつも助けてくださっています。

 今日は、高野にあるイタリア料理クリノコさんでランチ。

美味しいものを食べながらお喋りするって、すごく大切。 

f:id:anna705:20170330213441j:imagef:id:anna705:20170330213450j:imagef:id:anna705:20170330213458j:image

普段からしっかりコミュニケーションが取れてる人なのだけど、改めて来年度に向けての気持ちを作ることもできました。

とにかく、子どもたちのために私たちにできることはしっかりやろうって。

 

来年度はさらに厳しい状況が予想されるんだけど、協力し合ってがんばりましょう!

 

お茶は、元田中の珈琲焙煎所旅の音さんで。

f:id:anna705:20170330213635j:image

二条のパランさんで仕上げ。

f:id:anna705:20170330213638j:image

 

 

春の旅 ②島根から尾道、倉敷へ

翌日は、尾道に向かいました。

f:id:anna705:20170320165554j:image

目的は…尾道ラーメンをいただくこと。

しかし。

尾道はすごい人で。駐車場がどこもかしこも満車。停められない事態に。

街の写真も撮りたかったのにー😣

泣く泣く諦めて、お隣の福山に向かいます。

とりあえず、ラーメンを求めて。

 

f:id:anna705:20170320164918j:imagef:id:anna705:20170320164925j:image

来々軒で念願の尾道ラーメン。

あっさりしょうゆラーメンをいただきました。魚介系のスープ、少し酸味が効いてて美味!

炒飯もわたし好みの味付けでした。

美味しすぎました。

夫と息子はラーメン大盛りにしたのだけど、そりゃまた大盛りなこと!(笑)

食べ応え十分だったことでしょう。

 

ドライブはまだまだ続き…岡山の倉敷へ。

倉敷では美味しいパン屋さんを狙います。旅先での美味しいパン屋さん探索は楽しい(^-^)

f:id:anna705:20170320165459j:image

美観地区にある、ブーランジェリームギさんへ。天然酵母のハード系パンをいくつか買い込みました。

たのしいわぁ。笑

f:id:anna705:20170320170159j:image

 

 

f:id:anna705:20170320165639j:image

途中、和風なカフェでひとやすみ。

クリームあんみつ

懐かしい味でほっこり♡

このガラスの器が気に入ってしまった。欲しかったな。

倉敷はもう少しゆっくりしたかったのだけど、時間的に余裕がなくて。

連休中の観光地の混み具合をなめてはいけませんねー(笑)

 

帰りに湯郷温泉の立ち寄り湯へ。ここもすごい人でしたが、気持ちよかった。

 

帰宅したのは21:30頃。

夫よ。運転お疲れさま。

たのしい旅だったねー、また行こう!

 

 

 

春の旅 ①島根、鳥取編

わたしは旅が好きです。

ちょこちょことお出かけしています。

 

さて、今回は。

京都→出雲大社→境港→松江→出雲。

そして、出雲→尾道→福山→倉敷湯郷温泉→京都というコース。

朝の3時に出発というハードな日程でしたが、目一杯遊んできました。

 

出雲大社は大学生の時以来でした。朝の8時頃についたので、また人も少なくて、静謐な空気をしっかり感じながらの参拝でした。

f:id:anna705:20170320162337j:image

f:id:anna705:20170320162307j:image

f:id:anna705:20170320162325j:image

仕事でもプライベートでも、やはり良い出会いに恵まれることは大切ですから、 そのへんのことを神様にお話ししてきました(笑)

 

朝ごはんには出雲そばをいただきました。

f:id:anna705:20170320162551j:image

食後はぶらぶら散策しながら、スタバの出雲大社前店へ。

f:id:anna705:20170320162643j:image

和風で素敵なスタバは数年前の太宰府天満宮店以来でした。趣あります。

 

次は鳥取の境港へ。

1月に行ったばかり(笑)

すっかり気に入って、早々と2度目の訪問です。

鬼太郎だらけの街を散策。

やはりたのしい鬼太郎ロード(笑)

 

f:id:anna705:20170320162954j:image

お昼ごはんは境港の新鮮な魚介たっぷりの海鮮丼をいただきました。

お腹いっぱい。

 

次は松江へ。

1月以来です(笑)

そのときはあまりゆっくり町歩きできなかったので、今回は城下町松江をゆっくり散策が目的。

f:id:anna705:20170320163151j:image

f:id:anna705:20170320163204j:image

国宝・松江城

黒くて渋いお城です。美しい…。

松江は城下町なので、お堀があるのです。お堀巡りの船がのんびり行き交ういい感じの街。

 

そんな景色を眺めながらゆっくりできるカフェを見つけました。旅先でも美味しいコーヒーは不可欠なの。

 

リトル コート コーヒーさん。

とても素敵なカフェです。

1階は焙煎の機械がどーんと置いてあって、いろんな豆が所狭しと並べられています。そこで注文したら、2階へどうぞと言われ…その2階が素敵でした。

f:id:anna705:20170320163922j:image

f:id:anna705:20170320163556j:image

畳の、のんびり空間が広がっています。

松江の街を見ながら美味しいコーヒーをいただきました。

わたしはケニア、夫はコスタリカを。コーヒー飲めない息子はオレンジジュース♡

ほっこり♡

f:id:anna705:20170320163606j:image

↑夫の渋い後ろ姿(笑)

 

このあと、今夜の宿がある出雲駅に向かって、さらにドライブは続きます。

 

 

 

一人でも楽しいカフェ巡り

土曜出勤の代休。

普段の土日は、家族と過ごすのが基本、なかなか自分の時間が持てないのだけど、今日は一人の時間がたっぷり😘

と、いうことで。

 

朝イチで整体の先生のところに行き、そのあとはカフェ巡りを。

 

数年前まで、一人で飲食店に入れなかった私(笑)今はもう全然気にならない。一人でも楽しい時間が過ごせるようになりました。

 

さ、今日の一軒めは。

f:id:anna705:20170313195923j:image

f:id:anna705:20170313195929j:image

元・立誠小学校職員室の

トラベリング・コーヒーさん。

ハンドドリップで淹れてくれます。

レトロ感満載のこのカフェ、とっても気に入ってます。

職員室なので、つい仕事のことを思い出してしまいますが(笑)、こんな職員室で仕事したいなーと妄想も膨らみます(笑)

 

二軒目は大好きなカフェ。

Mono Art coffee Roastersさん。

スタイリッシュなカフェです。

f:id:anna705:20170313204912j:image

f:id:anna705:20170313204920j:image

今日はグアテマラ・アンティグアと

チーズトーストをいただきました。

チーズトーストは、パンはサクサク、チーズたっぷり、粗挽き黒胡椒と蜂蜜でアクセントのある味。

グアテマラとよく合いました。

美味でした…。

 マスターとも少しずつおしゃべりできるようになってきたのがちょっと嬉しかったりして(笑)

 

三軒目は、

CLAMP Coffee sarasaさん。

f:id:anna705:20170313210144j:image

f:id:anna705:20170313210150j:image

ブラジルとブルーベリーマフィンをいただきました。お昼を軽くしたので、スイーツOK ! ですよね(笑)

窓際の席は暑いくらい陽射したっぷりでした。このカフェはナチュラルな感じ満載で、寛げます。

 

どのカフェでも、楽しいことだけを考えて過ごすことを心がけてました。

また明日から…です。

頑張れ、わたし(笑)